おひとりジンギの下見へ行く 西11丁目編

2018.06.29 | ローカル酒場

こんな人に読んでもらいたい

無性にジンギスカンが食べたい、焼き肉食べる格好じゃないけど肉が食べたい、気取らない・汚くない、そんなジンギスカンを求めているあなたに。一人飲み、デート、女子会にオススメです。

フリーになってから、金曜日の夕方そわそわしなくなった。
しかし「まっすぐ家に帰りたくない」と甘えてくるかわいい女友達の誘いで、はなきん(古い)飲みに出かけることに。

しつこく一人で行けるジンギスカンの店を探している私。
かわいい女子とのデートにジンギスカンをチョイス。

本日おじゃましたのは、『八仙』。大通り店でございます。

真っ暗でもうしわけありません。黄色い大きなのれんが目印です。
「大通り店」と言っても、地下鉄西11丁目と西18丁目の間くらいの場所です。大通西14丁目から1本南側です。
全く知らなかったのですが、以前のお店から徒歩1分かからないくらいの場所に2017年に移転してました。
勤めていた会社が近くにあったのでランチで一度行ったことがあったのですが、当時の店舗は狭くて、常連さんがいつもいる印象で、ちょっと夜は入りにくいかも〜と思っていました。
すぐ近くの一軒家になった八仙大通り店はとても入りやすく、席数も大幅に増えていました。
通された席の隣には、二人がけの席でも普通に一人ジンギを楽しんでいる女性がいました。
もうこれ食べる前から一人ジンギ会場に決定ですね。だってもう先人がいるもの。

ハートランドがあるとつい選んでしまう。この瓶のデザインが好き。

名物はなんと言っても「塩ジンギスカン」です。最近タレでジンギスカン食べてないな。
他にも鶏、豚、牛のメニューもありますが、ジンギスカン2人前!と力強くオーダー。
野菜とキムチをまず頼むと、若い女の子の店員さんが塩ジンギスカンには「辛みネギ」だと言うので、追加でオーダー。

付け合せの野菜としても、ネギが来た。ネギ率高い。

炭で網焼きでジンギスカンを楽しみます。

手前のお肉がレバーのようですが、ジンギスカンです。
ミディアムレアで食べるのがオススメとのことで、レア好き女子は大喜び。
とても柔らかくて、ラムらしい味わいはあるものの、臭さは感じることなく、良いお味でございます。

炭で、網焼きという点に、喜びを感じました。
ジンギスカン鍋も決して嫌いではないのですが、最初にどっさり乗せるもやしとか玉ねぎとかの焼け具合を気にするのが面倒になってくるので、個人的な意見ですが、ジンギスカンと野菜を一緒に1つ1つ並べて焼きたい、丁寧に食べたい派です。炭、尚嬉し。
網の上には換気が用意されていて、焼肉屋ながら空気はクリーンな感じ。ですので移転後のお店はデートにも最適かと思われます。
デートかな?という感じの男女もいました。まだ砕けていない言葉使いの会話。いいですね。

野菜たっぷりの女子らしいテーブルになりました。

焼き野菜はアスパラ、ミニトマト、まいたけ。1つ1つに食べごたえがあって、美味しかったです。
旬のアスパラは長いので、先端から少しずつ焼きながらポッキーのようにかじっていくように指示されます。
切ればいいのにという気もするけど、1本まま、焼けてはかじり、焼けてはかじる。満足感がすごい。これはいい。
ミニトマトを焼くと美味いということをすっかり忘れていました。
次にBBQをする時は絶対ミニトマトを用意するべし。

そして、辛みネギは必須でした。店員さん、アドバイスありがとう。
ジンギスカンと一緒に食べるのはもちろん、そのままつまみとしても美味しいのです。

他にもいろんなメニューがあったので、いろいろチャレンジしてみたいという好奇心もありつつ、一人で来たらひたすらジンギスカンと辛みネギだけでもいいなと思う保守的な自分もいる。好きにすればいいですね。

ところで、壁にはサッカーの長谷部選手との記念写真や、サインがいっぱい書いてあるユニフォームなどが飾られていました。
私は数年前に嵐が来たと聞きました。
嵐のライブの前後には、同じものを味わおうというファンが行列になっているのを目撃したことがあります。ローカルエリアの小さなジンギスカン屋に若い女子が静かに並ぶ。異様な光景でしたね。
スポーツ選手や俳優さんなど、交友関係の広い店主のようですね。

と思ったら、店内にある大きな画面ではワールドカップの試合がやっていて、大盛り上がりしているおじさまが二人いました。
よく考えたらそのうちのお一人が店主でしたね。

大通といっても、ど真ん中の大通駅周辺ではない。
1駅外したくらいローカルの酒場のアットホームな感じ。
良いのではないでしょうか。

八仙 大通り店
営業時間:ランチ営業(火曜・日曜・祝日は休業) 11:30~14:40(L.O 14:00) ディナー営業18:00~翌24:0(L.O.23:30) )
定休日:火曜日(ランチのみ日曜・祝日は休業)
TEL:011-272-4055
住所:北海道札幌市中央区南1条西14-1-236
関連リンク公式サイト  Facebook   食べログ 
すすきのにあるのは系列店ではないそうなので、お間違いないように。
きんちゃん
きんちゃん
編集担当きんちゃん。年々酒が体に入っていかなくなって来たが、酒場の雰囲気とつまみが大好き。