宮の沢

2019.10.23 | ローカル酒場

毎日
屋根のなくなる狸の外れで

ぷくぷく燻製ができあがるのを楽しみに
試飲を続ける

いぶかもゆきです。

やっとこさ、行けた最近注目のお店。
前回チャレンジしたらみごとに臨時休業にあたるっていうね。
で、リベンジ!

今回は祝日だし、また休みにあたるかもしれないから予約してみた。

さて、18時に宮の沢到着

地下鉄を出て徒歩2分くらいかな。
周りはあまり何もない

きっかけは仕事で始めたインスタ
札幌のお店と気づかず、なかなか好きな日本酒ラインナップだったので、いいねを押してた。
と、ある日詳細をみてみたらあら、札幌の店だった。

それなら行かなきゃ。
ってなわけで、

一杯目

口開け。
一杯目から旨い。
今日は3杯までと心に決めて。

地下鉄だからね
寝ちゃって新札幌行ったらたまらん!笑っ
一杯目と同時に料理も注文
「ご注文がちょっと時間かかるので…」
あ、そかそか
「じゃ、とりわさください」


調理場から店主に手渡される。
ネギ、生姜、べにたで、ポン酢がたっぶり。
旨い。
ちびちびじっくり堪能。

店は、カウンター6席ほど。
カウンター後ろにテーブル席
4名がけ3
2名がけ2かな。
あまり、キョロキョロしにくかったので、ちょっと振り向きざまに。
来たときには後ろテーブル全部埋まっていた。
予約満席とのこと

奥さんはホール担当
旦那さんは調理担当。


メニューは日替りとグランドメニュー

2品目自家製タレのつくねがきた。

玉ねぎの甘味をたっぷり感じるふわっふわのつくね
二杯目注文

福島 口万しもふり
今日のおすすめラインがかかれていた。
うすにごり、すっきりめ。
何に合うとか考えてなくて。
ただ、今日の三杯は決めてたけれど。
旨きゃいいのですよ笑っ
ん〜いいね。
どれも旨い!

その途中に大人のかっぱえびせん到着

白エビの天ぷら

今年初、白エビ!
旨いね〜
いつ食べても。進むわぁ
お酒。
3杯目王祿

これまた旨い!案の定、あの酒屋さんの代物。
今日の3杯どれも納得の旨さ
そして、やっぱり気になるからもう一品だけ注文

自家製タレのレバー

このタレが旨い!そしてレバー
たまらん。
あーお腹ふくれてるから酒とそば前は
まだまだ食べたいけれど今日はこれで我慢。

〆ることにする
もりそば注文

カツヲが効いたタレに通しスルスル
酒の後って
のど越しが気持ちよい。

これを教えてもらったのは琴似の蕎麦屋さんだ。
もともとうどん好きな私を蕎麦への興味に導いてくれたお店。
敷居が高そうで、日本酒を飲むなんて考えもしなかったけれど、新しい世界を教えていただいた。

特に店の方と話をするわけでもなかったけれど、その方が初回は楽でいい。
居心地よく清潔感のある素敵なお店。
器も料理も堪能させていただきました。

また行きたいと思う料理と雰囲気に酔い
今日もご馳走さまでした。

紫檀 手打ち蕎麦と焼鳥
営業時間:11時半〜15時 17時半〜23時
定休日:水曜日
TEL:0116688010
住所:西区宮の沢1条6-17エフビル1F
関連リンク公式サイト