有意義な休日の1人飲み

2018.05.18 | フレッシュスタッフの飲み歩き

初投稿です。

4月1日より入社しました

奈良祐飛(ゆうと)

と、申します。

前職は和食屋さんで調理からホールまで業務全般をおこなっていました。

去年の12月に何も考えず和食屋を止めた僕は当然無職になりました…。しかし、お金がない、ヤバイと言いながらも行動に移さない。まさにお手本のようなニートでした。

そんな僕がなぜここに入社したか。それはこつまみ酒場チコの前に貼られていた求人募集のポスターをたまたま発見したから。これも何かの縁かも!と思いすぐに社長と面談。話を聞き即入社しました。

入社してからは仕事の中に楽しさと発見がある日々をおくっていました。徐々に馴れてきたそんなある日、突然社長から作文は得意かと聞かれました。もちろん答えは「NO」です。話を聞いていくと

・1人飲み体験ブログを始める。

・作文は店長になった時用の練習になる

など、お酒が飲めてスキルアップするなんて夢のような事です。仕事を与えられ嬉しくも感じました。

そんなこんなで読んでくれてる人と自分のためにとことん調査してブログにアップしていきます。

スタート!

とある休日に前から気になっていた角打ちのお店へ行ってみることにした。
Google先生に聞きながら街をぷらぷら。
「目的地着きました」
ん…どこを見てもお店が見当たらない。
ビルの周りを何周もするとやっと見つけた!
外に看板などもなく非常に分かりにくい。もう少しアピールしても良い気がするがどうなのでしょう。

気を取り直し早速入店。裏・酒商たかの

まず目に止まったのはずらーっと並べられた日本酒の数々。
日本酒好きな人にはたまらない
実に100種類以上あるとか。

ひとまずおすすめを聞き飲んでみることに
町田酒造(特別純米55)

フルーティーな香りがありつつも後に残らない切れのよさ。
一杯目のチョイスとしては適した日本酒です。

続いておつまみ♪おつまみ♪

お酒を飲むとあまり食べないタイプなのでちょこっとしたものをオーダーすることに。あん肝ポン酢。

あん肝の濃厚さとポン酢のさっぱりがたまらない。まさにお酒のあてです。これはもう一杯飲もう!とチョイスしたのがこちら。まんさくの花(純米吟醸)

ただただラベルが可愛かったのでこれにしました。可愛さとは裏腹に旨味もありスッキリもしてて旨い。

ちょこちょこ店長さんと会話してると「ニラは好きですか?このあと予定はありますか?」と唐突に聞かれ「ニラ好きですよ。予定は特に…」と答えると「僕の趣味に向き合ってください」とこちらをくれた。ニラの醤油漬け

これまた酒に良く合う。もう一杯!と思ったが常連さんらしきお客さんが増えて来たので初回はこの辺で。もう少し楽しみたかったが2件目に行くことに。

隠れ家的なお店ながら、常連さんが多いのは、店長さんの素敵な接客と日本酒の豊富さがあるからなのか~と2件目に向かいながら僕も惹き付けられていた。

さて、今日は天気もいいし少し歩こうとぷらぷら。小腹も空いてきたのでお肉でもと思いこちらをチョイス!焼きトン すわ

大手の焼き鳥屋で食べるより、こじんまりとしたお店の方が美味しいよな~!と胸を弾ませ入店。店内はこんな感じ。

やはり焼き鳥にはビールだよな。と思いサッポロ黒ラベルを注文。お通しはキュウリとモツの和え物。

メニューを見ていると店員さんが「今日は店長が体調不良でいないので焼き鳥が出せません。」と。

最初に言ってほしかった…

でも、せっかくなので目に止まったこちらを注文。フライドポテト。

無難に選んだフライドポテト。塩加減が抜群です。これは、焼き鳥の塩加減もこだわってること間違いない。

食べられないのが残念。

焼き鳥は食べれなかったが店員さんの良さと常連さんとの会話で1人飲みでも楽しめた。次はぜひ焼き鳥を食べたい!

2件とも店員さんとの会話によって1人飲みでも楽しむ事ができた。もちろん味も。

次は是非とも女性を連れていきニラを断りたい…。